迷った時は遠慮なく

     うらさ 千手院

ご詠歌(ごえいか)と和讃(わさん)うらさ 千手院 ご詠歌講



和歌の三十一(みそひと)文字に節を付けたものをご詠歌、五七調の語句に節を付けたものを和讃といいます。
その詩は分かりやすく、仏教、真言宗の教えを理解できるものとなっています。
現在、全国に約300の支部があり、講員は約7000人で、日々の生活を豊かで楽しいものにするために、皆で集い、お話をしながら仏教に親しんでいます。

毎月2回(昼1回、夜1回)約2時間、お茶のみ話や談笑を交えながら、仏教のお話を聞きながら、とっても楽しい時間です。

ご一緒にお唱え下さる方、常時募集中!(初心者大歓迎です)
最初は見学だけでも結構です。お気軽にお問い合わせ下さい。


平成18年 第51回 豊山流大師講 全国奉詠福島大会の様子

平成22年 第55回 豊山流大師講 全国奉詠千葉大会の様子