秋晴れ!


昨日までの嵐がウソのよう、朝は少し雲が残りましたが、空気が透き通った1日でした。

あまりの寒さに越後三山にも雪が降ったかな?と思いきや、まだだったようです。妙高山では初冠雪だったようで、雪の便りが少しずつ近づいています。

今日、浦佐では「八色の森市民まつり」が八色の森公園で行われました。とっても良い公園で素晴らしい野外ステージがあったり、美術館、ワイナリー、ジェラードのお店などがあり、ダンスパフォーマンスなど楽しいイベントがあるお祭りです。オススメですよ。今年は終わってしまいましたが・・・。

しかし、お寺のお勤めがあったので今年は行けませんでした。

1日、相談事を受けていました。
私自身もそうですが、皆が何かしらの心配事を持っています。それらを本音でお話しできる場がなかなかないのが現実でしょう。千手院は本音でトークできる場でありたいといつも考えています。

ここ3年くらいで特に感じていることですが、「趣味は何ですか?」と聞いたときに「○○です。」と答えられる人が意外と少ないんです。

中国の古典や道教の教えの中には趣味はイコール南方世界、伝達、健康、明るさにつながると説かれています。

つまり、「趣味がない」ということは健康に難が出やすかったり、周囲に自分の意見や思いをキチンと伝えられていないのでは・・・と大ざっぱにですが判断できるんです。

某総理大臣がオペラなどの音楽が好きだったりするように、忙しい人ほど自分の趣味の時間を大切にしているのを見ても、「趣味を持つこと」がいかに大切なことであるかが分かります。

「趣味」の重要性、何かの参考にでもなればうれしいです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

御詠歌

次の記事

池掃除