お祭り準備


隣の毘沙門さまの境内で3月3日の裸押し合い祭の準備が始まりました。

お祭りを行うにはある程度の雪が必要になるのですが、ご存じの通り今年はこの小雪、安全確保のためもあるのでしょう・・・境内に雪が搬入され始めました。

雪がないと福餅を撒く雪台が作れませんし、男達が押し合うにも、お参りの方達が歩くにも危ないですからね。

昨年はあまりの大雪に逆に雪を処理しなければならなかったのに、今年は正反対。
実行委員会や多聞青年団の方達も大変です。頑張ってください。

由緒ある毘沙門天が福を撒き与え、春を呼ぶ勇壮な大祭です。今年は3日が土曜日でもありますので、是非皆さん足をお運び下さい。

Follow me!

お祭り準備” に対して2件のコメントがあります。

  1. サンヨウさん より:

    大祭準備
    おはようございます!毘沙門様境内に雪搬入終了しました、トラック300台で運び込み境内も見違えるようになりました、やはり参拝者、祭り参加者の怪我、事故等ないように万全の体制で取り組みたいと思います

    靴で来られる方が大勢でしょうが滑りやすくなっていますので気をつけてお越し下さい、そして福をたくさん頂いて楽しんでいってください、露天数も今年は230店舗予定してます、こちらも見ものです!!

  2. kenjunjun より:

    いよいよですね。
    露店数230店舗すごいですね~。

    県内でそれだけの露店がでるのも珍しくないですか?

    型抜きやわたあめ、たこ焼きやクレープ、チョコレートバナナなんてのも子供の頃の思い出で残っています。

    今ではお護摩に出仕するため、ほとんど町中の賑わいを見ることはできませんが、お参りに来てくださる方々が楽しんでくださるといいですね。

    今のような時代こそ、お祭りや伝統行事など、古き良き情操的なシーンが大切だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

ひょっこり