秋の空


すっかり秋の空になりました。

空気が澄んでいて、とても高い・・・、前に秋の色は「透明」「白」という教えがあるという事を書いたと思いますが、今日の夕日はまさしく透明を思わせるような秋空でした。

朝夕もすっかり寒くなって、温泉がいい季節でもありますねぇ。

ここのところドタバタ続きで、大好きな温泉もすっかりご無沙汰しておりましたが、たまには・・・ということで、午後から川口町の温泉に行ってきました。
川口の温泉は茶色のお湯で、塩分が含まれていて、この辺ではめずらしい温泉だと思います。

そして浦佐にも同じような温泉が一昨年でしたでしょうか、新たに湧出しました。
自分でいうのも何ですが、とても良いお湯で、しかも近いのでよく入りにいきます。塩分は含まれていないようですが、川口と同じく、茶褐色のお湯です。「てじまや」さんという旅館に行くと入れますし、旅館の前には足湯もあって、千手院の大ばぁさんはよく行きます。暖まりますよ~。

自然の温泉に入っていると、心も身体も緩んで、嫌なエネルギーが全部洗い流され、明日からの元気をもらうようです。自然の恵みに感謝ですね~。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA