にいがた狼煙プロジェクト

にいがた狼煙プロジェクトに参加して、千手院裏の浦佐(浦沢)城で狼煙が上げられました。

昨日、天気予報を見ていると、なんと傘マーク・・・しかも気温も平均を下回りそうな予報で、どうなるかと心配をしていましたが、なんのその!!!

曇りでしたが、雨も落ちずに何とか終了しました。

最初は狼煙が見えるのかなぁ~と少し?マークでしたが、山頂に登り、他の狼煙会場の樺野沢城跡、坂戸城跡、板木城跡の場所を確認、予定の時間がきて、「さて、どうだろう?」と見てみると、思っていた以上に見える見える!!!

白い狼煙がよーく見えました。一緒に上がった皆さんからも「おーっ、見える見える!」と元気の良い声が。。。

これが、青空をバックにしていたら、もっと見えるのだろうな・・・と思いました。

しかも、結構感激!!!そしてやってみるとおもしろかったですよ~。

皆さん未経験なので、最初は様子を探りながらでしたが、さすが山が好きな方達ばかり、ちょっと慣れると、モウモウとした煙が上がるわ上がるわ、「さすがー!」のひと言でした。

20人以上いたでしょうか・・・、山の上が賑やかで、天気も何とかもったし、楽しかったです。「来年は山頂で鍋をしよう」なんて声も聞こえました。あー、食欲の秋、きのこ汁なんかできたら美味しそうー。

今日は先人が行っていた歴史を体験できたとても有意義な1日でした。おもしろかったなぁー!!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

白秋苑開眼

次の記事

ごえいか全国大会へ!