聲明

お経本の1ページをUPしてみました。
見づらいかも知れませんが、漢字のわきにミミズのような線が描かれていますが、これが聲明の音符?です。正式には「博士(はかせ)」といいます。

現代は五線譜に直されてもいますが、この聲明も宗派によって様々な流れ、伝統があります。

豊山派の聲明は、和歌山県の根来山を中心として栄えた新義聲明(しんぎしょうみょう)という流れをもっていて、聲明の中でも華やかな曲調をもつと言われています。

普段は唱えられていないかというと、そうではありません。

普段、お葬式やご法事でも聲明はごく自然に唱えられているんですよ。
ただ、この聲明をプロ意識を強くもった若いお坊さんが、何百人で唱えたとき、きっと鳥肌もんだと思いますよ。
お経の持つパワーをきっと感じていただけると思います。

そして、この度の聲明コンサートには、豊山派の太鼓隊も登場する予定です。
お坊さんが太鼓???と不思議に思う方もあるかと思いますが、豊山派では普段、お経にあわせて太鼓もたたいています。
今回もお坊さんが約50名予定で和太鼓をたたく予定です。真ん中に大太鼓を置き、その脇で50名のお坊さんが並ぶのも圧巻であると思います。

大太鼓奏者にはアート・リーさんといって、アメリカ人ですが、素晴らしい太鼓を演奏するアーティストを呼んでいます。

先日、練習で初めてお会いしましたが、とっても「シャイ!」
すごく紳士的な方でした。しかし、演奏がはじまると一転、すごい迫力に圧倒されました。是非、HPをのぞいてみて下さいね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

聲明コンサート!

次の記事

遅れてしまった。