寺年始(浦佐地区)

今日は浦佐地区の寺年始。寺年始とは、お寺の側から檀家さんや信徒さんに年始のご挨拶に伺う行事です。ご挨拶といっても、玄関先で挨拶を交わす簡単なものですが・・・。

午前中は雪にあって足元が悪かったですが、午後には小雪、または小雨になり回りやすくなって助かりました。例年、寺年始の時には雪の日が多く、長靴をはいて浦佐中を1日歩いて回るので、終わりの頃になると足がパンパンになるのですが、足元の具合によって疲れ方が全然違うのです。

ここ何年か回っていて、ひとつの楽しみになっているのが、お正月休みに子供達が作ったであろう、雪だるまです。

去年はかなりの数を見ましたが、今年は3つしか見ませんでした。
お正月、楽しかったんだろうなぁ~・・・、と想像させてくれるかわいい雪だるまさんでした。

明日は五箇地区の寺年始です。どんな雪だるまがあるか、ちょっと楽しみです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

雪年始。