マイ・作務衣


変な画像を載せてすいません。ここのところ朝晩が涼しく、まだ袖を通していない夏物の作務衣です。

作務衣というと、お坊さんの作業着でありましたが、今ではその着心地の良さと実用性から旅館の浴衣代わりになったり、部屋着になったり、またお出かけの時にも使われるようになってきました。

そうなると、ファッション性も向上されて、今では生地も、デザインも多様化されたものが出てきています。

私はオーソドックスなデザインのものが好きですが、ここ10年くらいは、埼玉法衣店の作務衣を愛用しています。残念ながらHPがないので、皆さんにご紹介できませんが、とても良い仕事をしていらっしゃって、一度袖を通すとやめられません。

素材、仕立て、普段使いや外出用など、どれをとっても素晴らしいと思います。
また、衣替えの季節になると、必ず営業をしにきてくれます。カタログで見るのではなく、直に見て、触って選んで欲しいという社長さんのお考えによるものらしいです。

値段も多少高めですが、長く、便利に着られるお気に入りです。
新潟は着物の産地もあるので、良い作務衣も作れるのではないかなぁ~と思いますが、今のところ見つけることができません。

皆さん、どこか知っていらっしゃるところがありましたら教えて下さい~。

Follow me!

マイ・作務衣” に対して2件のコメントがあります。

  1. 埼玉法衣 より:

    毎度有難うございます。
    いつも、ご愛用頂き、有難うございます。
    遅くなりましたが、Blogを拝見させて頂きました。
    お写真の作務衣、お気に召して頂けましたでしょうか?来年の夏に向け、本麻100%で糸から織って染めた最高の作務衣を製造中です。お楽しみにしていてください。
    また、10月になりましたら、冬物の新商品を持って
    お邪魔させて頂きます。今後とも宜しくお願い致します。

  2. kejunjun より:

    期待しております。
    いつもお世話さまです。

    埼玉法衣さんの作務衣を着ると、仕事に向かう気持ちが違います。

    これからも良いお仕事を期待しています。頑張ってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

ジャンボ紙芝居