手仕事

所用で長野へ行ってきました。
時間があったので、帰りに小布施に寄ってきました。

長野方面へ出掛けて、時間がある時にはよく立ち寄って、落雁など和菓子を買って来ます。

いつもの駐車場に入ろうとしたところ、入り口付近に、ふと気になったお店を発見!「前にはなかったなぁ~」と思いつつ、フラリと立ち寄って見たところ、久しぶりに「いいなぁ~」と目に留まった品がありました。

お店の名前は樹ボク西脇(スイマセン、ボクの字がでません)。
手仕事で、時間をかけ、丁寧に仕上がった樹の品々が並び、派手さはないものの、久々に一目惚れのお店でした。

桑、ケヤキ、黒柿などなど・・・、手にとってみるとなおさら樹の歴史、作者の思いが伝わってくる、素晴らしい作品がありました。
迷わずに、木地のままで、塗りのしていない桑の湯飲みを購入してきました。

大切に使っていけばいくほどツヤと味がでてくる、私の大好きな世界です。こんなお店が、浦佐にもあるといいのになぁ~。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

アオイ

次の記事

毘の字