ご詠歌の日


昨日の朝一番の新幹線で浦佐へ帰ってきました。

駅を降りるや、やっぱり涼しい~!!と思っていたのもつかの間、昨日も今日も暑いお天気でした。何かここのところ、暑い、暑いとばかり言ってますね。

浦佐の夏祭りが終わると、また東京へ行く予定です。
夏祭りのために、伸びに伸びた雑草を刈ろうとするのですが、なかなか時間がとれず、お祭りに間に合うか、相当心配になってきました。

今晩はご詠歌の練習日、本堂には多少沢風が入って涼しかったですが、それでも皆さん汗だくで頑張っていました。声を出すとさらに暑くなるので、今日は、涼む意味もあって、お盆の紙芝居をしました。

『もくれんさんのおはなし』という、お盆の由来を説いた子供向けの紙芝居です。
子供向けなので、とても優しく由来が説かれていて、皆さんにも喜んでもらえたと思います。その後、お盆飾りの事などをお話ししたのですが、同じ地域でも家ごとにいろいろあっておもしろかったです。

お盆飾りの基本は、やっぱり「先祖を敬う心」です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

伝統とは?

次の記事

夏祭り