壁工事開始!

昨日から本堂再建二百周年記念事業の一つ、白壁の修復工事に入りました。工期は約1ヶ月予定です。お参りの方にはご不便をおかけしますが、どうかご容赦下さい。

この度の修復は奈良の法隆寺、薬師寺の再建などを手がけて有名な宮大工棟梁、西岡常一さんのお弟子さんの指揮のもとで働いている方にお願いをしました。

良い仕事をしてくださると期待しています。

今日は午前中には浦佐城址(薬師さま)へ登り、道整備の打合せを県の担当職員さんと見てきました。

3月の聲明コンサート、この度の本堂再建記念事業、そして浦佐城址整備など、今年の千手院は例年になく物事が大きく動いています。きっと今年は実りの秋、ひとつの大きな節目を迎えているのだと思います。しっかりと働きたいと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

伝統とは?2

次の記事

ご詠歌コンサート