いろいろなご意見

今日も1日お彼岸参り。
毎年恒例で般若湯を出して下さるお宅での一コマ。

般若湯もすすみ、浦佐城址、薬師様の話になりました。
「薬師さまには初めて登ってみたけど、ごうぎ(すごく)大きな木が倒されていたけど、かなり木を切ったねぇ~。もうちっと良く整備できないんかねぇ~。」

確かにその通り。。。
その後の道整備も進んではいますが、初めて登られた方にはまだ荒削りの整備にしか見えないようです。また、城址の保存、維持が第一の目的となるため、思い切って大きな木も切らせていただいたのが事実です。大木が雪などで倒されると、根こそぎ土をもっていかれ、地形が完全に崩されてしまうからです。
しかし、城址に関係しない箇所についてはそんな事はありません。木々を大切にしています。

しかたない部分が多いと思います。
なんてったって、50年以上、山仕事は薬師さまを信心下さるほんの2,3人でしか守られてこなかったからです。2,3人では山整備にもさすがに限度があります。

それが、この大河ドラマ「天地人」を機会に一気に整備の話しが持ち上がりました。昨年秋から大がかりに山に手が入り、まだ進行中といった状況です。しかし、確実に気運が高まり、良い方向性が見え始めています。

何の世界もそうですが、急激に伸びる世界には危うさがあると思います。
今回もそうだと思っています。
この機会を契機に、時間をかけながら、じっくりと浦佐城址、薬師さま、西山全体が発展創造していってくれれば・・・と願いますし、そのための行動を継続していきたいと思います。

注目を浴び始めて出てくる意見。
貴重な提言と素直に受けとめて、今後に役立てたいと思います!!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

いい感じ・・・

次の記事

中日