浦佐城址・薬師様の看板設置

浦佐城址・薬師様入り口に看板が設置されました。

浦佐城・薬師様の会の役員さんから連絡をいただき、「5日に看板を設置するから手伝いに来て!時間は日が昇ったら・・・」とのこと。

ちょうど今日は薬師様の下草刈りをしようと、1日空けてあったのでラッキーでした。しか~し、案の定、寝坊してしまい、急いで行ってはみましたが、すでに役員さん方は設置し終わって戻ってくるところでした。すいませんでした。

入り口の他にも「空濠」「二の丸」「三の丸」「実城址」などの看板を設置して下さいました。看板もさらにいろんな箇所に設置する予定と聞きました。

という訳で、私は草刈り機を担ぎ、反省しながら頂上へ・・・。
まるで大峰山を「六根清浄」と大声を上げながら、修行して登った時のことを思い出しました。
6時30分に実城址に到着、越後三山の方向をみると太陽がもやの中上がってきていてキレイでした。

坂戸城方向を見ると、一面の雲海・・・、太陽が上がるのに合わせて、沢のもやがもの凄いスピードで浦佐の町へと流れて行きました。(画像の左方向が浦佐市街)

上杉景勝、直江兼続の時代、浦佐城主、清水藤左エ門はどんな気持ちで坂戸方面を見ていたのか・・・などと考えてしまいました。

その後は1日、草刈り作業。
一人の作業だったので、無理はせず早めに下山してきました。なんとか見られる程度の草刈り作業でしたが、朝早くから充実した日でした。
雨に降られなくて良かったです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

古山門

次の記事

秋の恵み。。。