本堂再建200周年記念法要・祝賀会

朝から快晴!!!

今年の大事業、本堂再建200周年記念法要・祝賀会当日を迎えました。
朝、世話人さん方が集まり、最終打合せと準備、受付まで時間があったので、記念に1枚!

左端にいるのが私の弟です。東京の深川で修行中ですが、手伝いのため帰ってきました。(よく似ていると言われます・・・

除幕式、記念法要、祝賀会という流れで滞りなく本番が終わりました。
東京や埼玉など県外からも参列下さって、爽やかなお天気の中、とても素晴らしく、楽しく1日が過ごせました。

今回の事業で建立させていただいた寺号碑です。

上と下の石の色が若干違うようですが、どちらも神奈川でとれた天然の小松石で、寺号碑裏面の記録以外のところはまったくの未加工で、天然そのままを使用致しました。きっと時間が経つほどに趣がでてくると思います。

神奈川でとれた石を茨城の職人さんの手で字を彫っていただき、浦佐の地まで運ばれて来ました。今回はトーア株式会社に依頼をしたのですが、社長さんが大変素晴らしい方で(3月の響愛コンサートでお会いしました)、何回も自身で現地まで足を運び、徹底的にこだわって下さったおかげで、素晴らしい寺号碑が建ちました。

これから末代、何百年と残っていくであろう碑が、再建200年という節目に建てられ、タイミングがあってそれに携われたということは本当に有難いことだと、すべての方に感謝申し上げます。

境内がグッと引き締まりました。
私の気持ちも引き締め直して、また明日から頑張りたいと思います。

Follow me!

本堂再建200周年記念法要・祝賀会” に対して2件のコメントがあります。

  1. ゆこ より:

    おめでとうございます
    本堂再建200周年、おめでとうございます。

    立派な「寺号碑」です。
    時間が経つにつれ、千手院さまの庭で周囲の木々と馴染んでいくのでしょうね。
    またいつか、お寺を参拝したいと思います。

    先日、東京に行って来ました。
    越後湯沢で乗り換えたのですが、すんごい寒かったです
    今日は小春日和でしたが、もうすぐ冬
    kenjunさんも、風邪にはお気をつけてお過ごし下さい。

  2. kenjunjun より:

    ありがとうございます!
    ゆこさん、ありがとうございます。
    是非、遊び?にいらして下さいね。お待ちしております。

    越後三山の雪が日に日に里へ近づいてきていて、冬囲いなど、冬準備に焦る毎日です。

    ゆこさんも風邪など引かぬように、お互い気をつけましょう。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

菊祭りが始まりました。

次の記事

気持ちいい日・・・