薬師護摩修行と立冬・・・。


薬師さまのお護摩準備が整った本堂。
本尊様の真下にあるのが、秘仏の薬師如来。普段はお厨子が閉まっていますが、5月と11月の御縁日だけに開かれます。8日が縁日、今日はその宵晩の行事です。

今年も早11月、「とだての薬師」と言って5月に山に登り、住民の健康をお守り下さっていた薬師さまが冬は雪が降るので、里に降りてくるという長年伝えられてきた伝統行事です。

しかも今日は「立冬」。
まさしく冬がやってこようとしています。

魚沼はだんだんと雲がかかる日が多くなりますが、これは自然の摂理。なんだかんだというよりも、今ある条件をできるだけ楽しんでいきたいものですね。

お寺も冬準備に加速度が増しそうです!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

気持ちいい日・・・

次の記事

玄関前のお地蔵さま