平成20年を振り返る・・・

今日も今朝からドッタンバッタン、最後のお正月準備で大忙しでした。

幣束を立てたり、注連縄、鏡餅を飾ったり、夕方からは少し早いですが、本堂で最後のお勤めが行われました。

今年は千手院にとって、大きな行事続きの年でした。
振り返れば、3月の「響愛」聲明コンサート、10月は福島会津での御詠歌コンサート、11月には本堂再建200周年記念法要など、200周年記念事業では事前の準備も含め、1年がかりでやって参りました。

途中、住職の手術が入ったり、今年から宗派の役員を仰せつかったこともあり、その行事の準備、実行などでも充実した1年でした。

また、浦佐城跡、薬師様がすっかり整備がされて、まだ行き届かない箇所もたくさんありますが、従来の姿が戻り始めたことは本当に嬉しい出来事でした。

私の今年のテーマは「奉仕と投資」でした。
自分でいうのも何ですが、テーマに見合った活動ができた1年であったと思います。

これも檀信徒はじめ、地域の皆様のご協力をいただけたおかげだと、心より感謝申し上げます。来年も今年以上に頑張りたいと思います。

ホームページの更新もままならないような状況もありますが、今後ともご指導、ご鞭撻の程をお願い申し上げます。

今晩は11時45分から、毘沙門堂で2年参りのお護摩修行があり、お手伝いに行って参ります。浦佐は雪模様、お正月らしい新年を迎えられそうです。

Follow me!

平成20年を振り返る・・・” に対して2件のコメントがあります。

  1. まさやん より:

    明けましておめでとうございます!
    昨年は、大変お世話になりました。いつも、ブログを楽しみにしています。お坊様のコメントに、考えたり、癒されたりしています。今年もまた、お体壊さぬよう、充実した年となりますように!
    ついに、4日から、天地人が始まりますね!楽しみです~(*^_^*)!

  2. kenjunjun より:

    明けましておめでとうございます。
    まさやんさん、明けましておめでとうございます!
    昨年はいつもコメントをいただき、とてもうれしく、感謝しております。

    今年もどんどんご意見聞かせて下さいね。

    まさやんさんにとって、素晴らしい1年になりますよう心よりお祈り申し上げます。

    きっと良いことありますよ!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA