リーゼント

昨晩から真冬に逆戻り・・・、今日1日で30cmくらいの積雪になったでしょうか。
今も雪が降り続いています。境内の六地蔵さまも、また頭が重くなってしまいました。

最近すっかり暖かく、もう冬タイヤ換えてしまおうかな~などと思っていましたが、考えが甘かったです。換えなくて良かった!!!

すっかり雪が解けていたので、千手院裏の浦佐城跡に登って冬の間の倒木の片付けや薬師さまのノボリ旗などを立ててこようと思っていましたが、また何日か後になりそうです。

昨日、久しぶりに本屋さんに立ち寄りました。今ではネット書店が便利なもので、そちらを利用する回数が多くなったせいか、本に囲まれている雰囲気は新鮮でした。

ビジネス書の前を通ったとき、『起きていることはすべて正しい』のいうタイトルに思わず目がとまりました。勝間和代さんという著者でしたが、ふとまわりを見ると彼女のためのコーナーでした。

「売れているんだなぁ~」思い、パラパラとページをめくっていると、テレビの情熱大陸にも出演されたとか・・・、凄いですね。

プラス、仏教の三毒についても触れてありました。「妬み、怒る、愚痴る」とあげてありました。正式には「妬み」の部分は「貪欲」ということになります。「貪る」ということですが、妬みという表現でも間違っていないと思います。

この三毒に犯されないことが、彼女いわく「メンタル筋肉」を鍛える大切な要素のひとつということのようです。

本当は、お坊さんが積極的に広めていかなければいけない事を言って下さっていることに感謝すると同時に、私たちのアピール不足を痛感します。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

ご詠歌の日

次の記事

十二講