雑草魂・抜かれる前に・・・・

爽やかで暖かな日でした。
境内の桜もここ2日で一気に蕾が膨らみましたが、開花まではもう少しかかりそうです。新潟市でも開花宣言が出され、これからは千手院の境内も1年で1番の花盛りを迎えます。

花盛りとなると、一番困るのが草取りです。次から次へと絶え間がありません。
けれど、その雑草でさえもよく見ると、とても素敵な花をつけます。画像は雑草のほんのひとつですが、(正式な名称があると思いますが、分かりません)米粒くらいの白い花をつけます。よく見ると大変キレイです。

ほとんど見過ごされることの多い雑草ですが、彼らなりに素晴らしい花をつけます。これも必要なもの・・・、キレイに咲いてくれてアリガトウ!抜かせてもらうときはひと言「ゴメン」と「ありがとう」を心に言い聞かせています。

無駄な物は何一つない・・・すべてはバランスの世界なのでしょうか???

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

カタクリ見ごろ

次の記事

さくら情報