新緑・山菜スタート

浦佐城跡・薬師さまへ向かう登山道・・・、三の丸へ登る手前のブナの林。
ひと雨事に新芽が吹き出し、日毎に新緑が増していきます。さわやか~っ

この季節、早朝の山麓には車が集まり、山菜採りを楽しむ人達で賑やかになります。町内を歩いていてもゼンマイ揉みなどの光景が見られ、新緑の一コマとなります。

三の丸まで登ると、もうカタクリ、コブシ、ツバキはほとんど終わりに近く、続いてイワカガミが賑やかに咲き始めています。

ここ数年雑木を倒したこともあり、ちょうど良い木陰が必要なイワカガミにとっては少し日光があたりすぎたかもしれませんが、何とか咲いてくれました。山頂付近は城跡保存のため、仕方ないと思っていますが、周辺にちょうど良くイワカガミの住処が確保されればよいと思います。

三の丸付近には続いてチゴユリの群生が次の出番に備え、芽を出し始めています。
白くて可憐な花を期待しましょう!

歩いていると山のアスパラといわれる「シオデ?ショデ?」がヒョンヒョンと顔をだしており、一食分採ってきました。これ、県内でも海沿いなどの山ではあまり採れないと聞きますが・・・。

花や山菜や木々や鳥など、山は本当に「多様」です。おもしろい!!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

親バカモード③

次の記事

寒いくらい・・・。