夏祭り宵晩

今日は浦佐の夏祭り宵晩!
千手院の鎮守様でもある白山神社の御祭礼で、明日の花火まで続きます。

いつもは明日行っている子供御輿も、お寺のある門前地区では子供の数が少なく、明日はどうしても都合が悪いということで、今日行われました。

「ピッピッ、ワッショイ!ピッピッ、ワッショイ!」と少ないながらに元気よく御神輿担ぎ、子供の年齢が低いことから私も御神輿担ぎをお手伝いしました。

白山様に守られて、健康で、しっかりと育って欲しいと願います。

そして今日は「土用の丑の日」ですよね。
お祭りでもあるので、奮発して浦佐ヤナさんからうな重をとりました。

全国にはたくさんヤナ場がありますが、ここ浦佐ヤナ場の川魚料理は天下一品だと思います。少々値段も張りますが、それでも料理をみると十分納得できます。うなぎも「これが本物のウナギなんだな」と感じるくらい、引き締まった肉厚の身と昔ながらに炭火で焼き上げた一品です。

一般に目にする蒲焼きはウナギの身が真っ平らに近い状態ですが、浦佐ヤナさんのは全然違います。とにかく引き締まっているといった感じでしょうか・・・。是非オススメです。

さぁ、これでパワー全開!きっとこの夏を乗り切れるでしょう!!!

Follow me!

夏祭り宵晩” に対して1件のコメントがあります。

  1. ブログ人 より:

     7 夜川 (3)

      ブログ小説 夕陽・少年隊 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

涼しい日