「道」に迷うとぐるぐる回る???


墓地の隅にあるクルミの実がたわわになり、枝が頭を垂れてきました。

今日は天地人も早めに放映され、8時くらいからは選挙報道一色ですね。
報道を見る限りでは、いよいよ政権交代が現実になりましたね。良い日本になるよう、活躍に期待したいと思います。

今日の日経新聞の朝刊に「道に迷うと、同じ所をぐるぐると回ると昔から言い伝えられるが、ドイツの研究者が実証した。」という記事がありました。

人は、太陽や月、山などの手がかりがないと、方向や身体バランスの感覚のズレを修正できずに、ズレが次第に大きくなってしまうためと考えられるとありました。

太陽や月など、その手がかりはすべて自然界です。
人も政治も「自然界」という手がかりを失なわないよう、常に意識しないといけないと感じました。
新たな政権が「道」に迷わないよう頑張って欲しいと思います。

個人ももちろん一緒です。
道に迷い、ぐるぐると回っている方に、お寺、仏教が少しでも役に立つよう、自分も頑張らなければいけないと肝に銘じられました。

おっと、自分自身が道に迷わないように気をつけることが大前提です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

はや9月。