にいがた狼煙プロジェクト2009!

今日はにいがた狼煙プロジェクト2009。
朝、8時30分に千手院に集合し、城跡を目指して登り始めました。心配されたお天気も文句なし!快晴のスタートに、重い荷物を背負いながらも皆さん軽快そうでした。

山頂に到着してからは、狼煙を上げるために火をおこし、煙がよく立つように杉の枝降ろしをして準備を整えます。おき火も一段落すると、今年は私から浦佐城跡に祀る薬師様についてお話しをさせていただきました。

そうして時間を過ごしていると、浦佐城が狼煙をあげる時間が近づいてきました。
浦佐城は雷土城の狼煙を確認してから上げる予定になっていました。

さぁ、狼煙上げの開始です。大体11時30分ころ。奥に見える一番高い山は八海山。
相当の煙が出て空を舞いましたが、お天気は最高だったのですが、今日は風が強かった・・・、下の沢から吹き上げてくる風のせいで狼煙は横向きに流れてしまいました。

しかし、山の上でこれだけ火を焚いて、煙を上げることができるのは結構爽快なんですよ。

浦佐城・薬師様の会のBさん達が山上で豚汁を作ってくれました。
狼煙を上げたあとはおにぎりに豚汁、そしてで乾杯!!!やっぱり格別です。このために汗をかくようなもの???

そうこうしていたら、富山から来たというご一行も仲間入り。
きっと山の上の豚汁は最高だったと、勝手に思っています。

しばらくお楽しみの時間を過ごした後は、しっかりと消火をして下山してきました。昨年同様、火のあとは立派なケシゴ(炭)ができあがっており、なんかもったいないようでした。

また来年、やって欲しいと願います。
あ~でもない、こ~でもない、などと山談義をしながら、気がつくとみんなフラフラしながらの下山でした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

秋晴れ!

次の記事

選挙。