自然界からのメッセージ


今日は長岡の蓬平温泉で会議があり、お手伝いに行ってきました。
残念ながら泊まりではありません。

浦佐からだと山古志を経由していくのが一番早く、中越地震からもうすぐ5年、久しぶりに山古志の風景を見ながら車を走らせました。

あいにく風が強く、時折雨にあいましたが、少し紅葉づいた木々や稲刈り後の田んぼ、また山古志は錦鯉の名産地ですから、たくさんの養鯉業者の看板と池を見ながらのドライブでした。

そして蓬平温泉も大変な被害を受けた地域です。
まだ道路工事をしていたり、新たなトンネル工事が始まっていたり、その復興ぶりには驚きましたが、まだ完全ではないのだな・・・と感じました。

自然界からのメッセージ。
地震は確かに大きな被害をもたらしましたが、きっと何か、それ以上にメッセージを発しているといつも思っています。バランスをとっていると思います。

そのメッセージが何なのか・・・分からなくても、そこに耳を傾けていくことが大切なことだと思います。あの地震から、もう(まだ)5年なのですね。。。

私は明日から2日間、群馬にいってきますのでメールなど、お返事はその後になってしまいますがご了承下さい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

選挙。

次の記事

地震から5年ですね。