明日から戸たての薬師!!!

比較的暖かい日でした。
先日降った雪も全部解け、越後三山も頂上付近に雪が見える程度になりました。

明日は「戸たての薬師」の行事が行われます。午後7時から本堂で薬師護摩修行を行い、8日まで秘仏の薬師如来のご開帳を行います。

「戸たて」とは、浦佐城跡に薬師堂があった時に、冬前にお堂の雪囲いしたことを指した言葉だと伝わっています。簡単な建物だったと推察されますが、慶應2年までは山上にお堂があったようです。

今年のご縁日はお天気には恵まれそうです。

8日には山上に登り、ささやかですが祠の前で読経し、1年の健康の御礼と来年への祈願をして、薬師如来から山を降りていただきます。また、あわせて看板類の撤去や祠の山ツツジの雪囲いなどを行う予定です。春と違って直接薬師像を背負うことはしませんが、お時間があれば是非秋の浦佐城跡に足を伸ばしてみて下さい。

先日の雪でかなり紅葉が散ってしまったと思いますが、下で見ているより、ずっと素敵な光景が広がっていると期待しています。

色づいた葉っぱ、実を結んだ木々、キノコ、ふかふかの絨毯になっている落ち葉達・・・、こんな山々が様々な生物を育む・・・、ありがたいなぁ~としか言いようがない世界です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

考えさせられた。

次の記事

宵晩・・・