ホッとします。

天気予報の雪が遅れているのか、今朝は良いお天気でした。
南の陽があたるベランダのシクラメンが陽を浴びてきれいな赤色を見せてくれました。

日が当たることでそのキレイさは倍増するように思えます。
冬にはまわりを雪に囲まれて、日照時間が短い分、ひときわ心にしみて見えます。何でこんんなにキレイに咲くのでしょうね。

日当たりを好まない植物もいますが、大抵の植物は放っておけば南の太陽の方を向いて伸びていきます。人間も同じでしょう、生き物なんですから。太陽の光を浴びると身体も心も緩みます。ホッとします。気持ちが明るくなります。大らかになります。

真言宗の中心におられる大日如来様って・・・まさしく太陽なんだと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

墓地積雪状況

次の記事

節分から立春へ・・・