みんなで老後を考える会

今日は所用があり、午前中に本町通りにある「おくに自慢会館」へ行きました。

用を済ませていると、ぞくぞくと着物姿の女性が入ってくるではありませんか。
そして続くようにおばぁちゃん達も入ってきます。

「何だ何だ???」と思いきや、毎月1回、「みんなで老後を考える会」というボランティアの日だったようです。浦佐に住んでいながら、そんな日があったことなど全く知らないでいた自分に赤面・・・、すてきな踊りを見ながら、お茶を飲み、会話を交わし、楽しそうなご老人方にこちらも頬が緩んでしまいました。

浦佐も他と変わらず少子高齢化が進んでいる地域・・・、ただ、若かろうと、老いていようと関係ありません。人間として誇りある生き方をしてほしいと思います。踊りをみて楽しんでいる皆さんを見ていると、逆に私のような中堅世代よりもずっと精神的に豊かなのではないかと思えることがあります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

Nothing

次の記事

安定しないお天気・・・