桜吹雪


上手く写真で表現できないのが情けないですが・・・。

昨日に引き続き今日も夏のような暑さ・・・、比較的、風があったせいか、境内の桜達はいっせいに桜吹雪!!!

境内にいると花びらが身体にバチバチとあたるくらいで、「今年も花を咲かせてくれてありがとう」という心境でした。

今日はお葬式がありました。
葬儀後には寺参りがありましたが、桜吹雪とご遺族の涙にきっと故人は喜んでくれたのではないかと感じます。

桜の散り際の良さは本当に素晴らしいですよね。私の人生もかくもありたいと願うところです。

昨日の毎日新聞朝刊でダライラマが今の日本の自殺の多さの原因のひとつを「拝金主義」と述べていました。同感です。そして、「祈ることだけではダメ」というのも同感しました。生きることの大切さ、お金に縛られない心の豊かさはどうしたら得られるのか?宗教家に一番求められていることなのですが・・・。

桜吹雪を見ていて、改めて考えさせられる問題です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

境内満開