ミョウガの芽

春の楽しみのひとつ、ミョウガの芽がでてきました。(ネマガリタケのようですね)
だいたい5センチ~10センチくらいになりました。この芽が伸びて大きくなり、夏になると根元にスーパーでおなじみのミョウガがでてきます。

この芽をネギのようにきざんで、冷や奴やお味噌汁に浮かべると本当に絶品です。ネギのような歯ごたえにミョウガの香り・・・雪の下になるおかげで甘みも、みずみずしさも格別です。きっと雪のない地域ではアクがでて食せないかもしれません。最高の春の恵みの一品です。

これがあちらこちらから、比較的どこへでもでているのですから普段当たり前にあると何とも思わないかもしれませんが、こんな幸せなことはありません。健康的で新鮮で・・・大切なことは先ず身近なところからですね!!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

突風!!!

次の記事

お供物