映える紫

昨日までの雨は上がったものの、今日も気温が低かったですね。
もうすぐ衣替えだというのに、この低温では体調を崩す人も多そうだし、農作物も心配です。明日からは天気予報にお日さまが見えるので是非期待したいところです。

この低温と雨でせっかく咲いてくれた境内のボタンも、花びらが雨でしおれてしまい、今年は可哀相でした。

その代わりといっては何ですが、ツツジが見頃を迎えました。濃い紫色は意外と今日のような曇り空の下の方が色が映えるように感じます。イカリソウもそうですが、雪国の紫は他地域よりも色が濃い気がします。

花が咲いてくれる分、雑草たちも元気がよろしいようです。
墓地の草もボウボウになっています。足の調子を見ながらですが、早く草刈りをしないと・・・気が焦ってしまいます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

お供物