『白秋苑』定例合同供養法要

今日から6月、衣替えの季節となりました。

お坊さんの法衣にも夏物と冬物がありますが、私はまだ夏物に完全に移行していません。

今日は午前中に永代供養墓『白秋苑』の合同供養法要がありました。
とても爽やかな1日で、湿度も低く、気持ちよい風が祓川をつたって流れ、気持ちよくご供養ができました。

こんな日は山にでも行けば最高だろうなぁ・・・と感じつつ、午後にはご祈祷、相談事もあり、きちんとお勤めさせていただきました。

新緑に、風に、水の音に、花や、蝶や、鳥たちなど生き物の活動は活発で、目を閉じて深呼吸すれば自然界の大きなエネルギーを肌で感じられる季節です。パワーをたくさんいただいていきましょう!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

映える紫

次の記事

ツツジ・・・