浦佐西山三ルート開通記念トレッキング

浦佐の西山に、既存の三十三番観音巡り・白山様奥の院、浦佐城跡・薬師様、上山城跡・秋葉様の三つの山があります。

その三つに手を加えて新たな山道が開けました。その開通を記念したトレッキングが開催されました。

あいにくの小雨模様で越後連山などの眺望は見られませんでしたが、雨にもかかわらず午前の部、午後の部とあわせて50名以上の参加があったそうです。

私は午前中、相談事があったため、午後からの薬師様~秋葉様のルートへの参加となりました。

三十三番観音ルートから帰ってきた人たちは、ほんの一息ついてすぐに歩き始め、その体力に脱帽ものでした。

浦佐城跡の奥にある、二重の堀切です。
天正時代、人力でこれだけ尾根を切ったわけですから、その労力はどんなものであったのでしょうね。この堀切は県内の山城では最大級だそうです。

ここが一番の難所となり、この先は新たに開かれた尾根道を歩きます。まだ開通したばかりで荒削りの状態ですが、この尾根沿いには早春のイワウチワやオオイワカガミが咲き誇ります。この先にはヤゴ平林道と接続して、ヤマツツジ公園などに連結します。

きっと道が落ち着くまで2,3年かかるとは思いますが、素晴らしいルートが開通しました。大切にしていきたいと思います。

このあと約90分かけて毘沙門堂に下りました。
夕方の懇親会では、いろんな話で盛り上がり、充実した1日でした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

ドタバタ

次の記事

ジメジメ