浦佐の夏祭り

今日まで浦佐の鎮守様、白山様の夏祭りでした。
昨日の御神輿、夜の花火大会をメインにして猛暑の中執り行われました。御神輿にも四方に四神獣の飾りがかけられ、境内に鎮座しています。

浦佐は三月三日の裸押し合い祭りが盛大なだけに、規模的には少し寂しい気もしますが、地域に密着して大切に伝えられているお祭りはとても有難い伝統文化です。

千手院の内鎮守様であり、神仏分離前までは毘沙門堂境内にお堂があり、千手院がお守りしていた歴史がある分、とても親近感があります。今はしっかりした宮司様がお守りしてくださり、近年は整備も進んできています。

こうやって、浦佐全体が盛んになっていって欲しいものです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

山積み・・・

次の記事

なんぎ~。