佐渡 長谷寺

昨日から佐渡の長谷寺というお寺に行ってきました。

新潟県の布教師会という会の総会がありました。毎年会場を変えて行われているのですが、昨日からはお天気が不安定でジェットフォイルなども心配をしていましたが、私たちが佐渡にいる間は晴れ間もでるくらいのお天気でした。

皆さんもご存じのように佐渡は古い歴史と伝統が残っています。
ここ長谷寺(ちょうこくじ)さまにも重要文化財がたくさん残っており、総会の合間にその説明を受けてビックリしました。

そして長谷寺さまはボタンの花でも有名です。よくTVなどでも放映されます。
奈良県の長谷寺もボタンは有名ですが、こちらにもたくさんのボタンの花がよく手入れをされていました。ちなみに奈良の長谷寺は山号を豊山といい、佐渡の長谷寺は北豊山というそうです。

これだけの古刹を維持していくには金銭的も体力的にも相当な力が必要であるはずですが、それを今の御住職が懸命に頑張っていらっしゃって、本当に頭が下がる思いでした。

歴史や伝統が残っているだけではなく、今を少しでもよくしよう、気持ちよくお参りしてもらおうと努力されていて、こういうお寺は地域の皆さんからも愛されるだろうなぁ~と学ぶことが大変多い2日間でした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

ビーナ(ノ)ジ

次の記事

秋のドタバタ・・・