感動の雲海 その4 ~雲の上の浦佐城跡~

昨日のお話ですいません。
今日は冷たい雨の1日でしたが、昨日は午前中は快晴!朝も冷え込みました。

朝6時すぎの外気温はマイナス3度・・・車のフロントガラスも今年初めて凍りました。
夜から星空だったので、また雲海が見たくなって車を走らせました。今回は前回とは違うところまで行き日の出を待ちました。

日が昇る前、うっすらと明るくなってきました。

雲の上に浮かぶ浦佐城跡です。山城跡が分かりますでしょうか?なんか不思議な光景です。

上部のギザギザになっている箇所が、八海山の八ツ峰(やつみね)と呼ばれる場所です。
先日は中の岳付近からの日の出でしたが、今は八海山からの日の出です。だんだんと明るくなってきました。

今回は私の他にお二人がカメラを持って来ていました。お一人は十日町から来たとか・・・。
本当にいい光景ですから、いろんな人に知ってもらえたらうれしいです!!!

だんだんと日の出時間が遅くなり、ご来光を拝んだあとは急いでお寺へ戻りました。
バタバタしていても、つい見たくなる景色です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

今年最後の法事。

次の記事

今日の収穫!