今年はどんな年でしたでしょうか・・・。

今年も残すところあとわずかとなりました。浦佐は午後2時くらいから雪が本降りになってきました。
さて、みなさんは今年どんな1年でしたでしょうか?

お寺でも毎年恒例の行事をはじめとして、他にも他町の講演会に行ったり、青少年研修会が浦佐の普光寺さまで開催されたり、仏教青年会の『響愛』コンサートが柏崎であったりと、充実した1年でありました。

ただ残念な事に、私の祖母が7月に転倒して骨折、その後は痴呆がすすみ介護施設のお世話になるようになりました。気は強いが人柄は本当に爽やかで、ばぁちゃん子だった私にとっては残念なことになりましが、幸い近くの施設で楽に通える所なので、お正月が一段落したらまた顔を出そうと思っています。

しかし、日々バタバタしている私を癒してくれたのは山とホタルでした。
山は季節ごとにいろんな表情を見せてくれ、ホタルは生物多様性の象徴なような生き物で、あらゆる条件が揃わないと生きていけないと知りましたし、真っ暗闇のなかホワ~ンと光りながら飛ぶ姿は本当に気持ちが落ち着き、自然のありがたさを身にしみました。幼虫を育ててみたのもおもしろかったです。また来年以降も浦佐のホタルと山と共に生きていきたいと思います。

あとは心配事相談を受けていて感じたことですが、あまりに物質的に豊かになり、加えて情報も溢れ、インターネットの情報を全く鵜呑みにしたり、本などの情報を疑うこともなく信じ切っている人が多いなと思いました。「本に書かれている事は全部正しい」などとは思ってはいけません。これもバランスが大切なのだと思います。私などは最初はできるだけ半信半疑でかかり、それから信頼出来るものかを判断します。ですから周囲の方達も千手院に対してそうあって欲しいと思います。

そんな風に今年が終わろうとしています。今年も何の飾り気もないブログを見て下さった方々には心より御礼申し上げます。
また来年も気の向くままに書きたいと思いますので、たまに覗いてあげてくださいね。これから本堂で最後の法要が始まります。

それでは皆さん、良いお年をお迎え下さい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

お年始