ドタバタの新年スタート・・・

大雪が一段落して節分、立春と穏やかな気持ちで新たな年をスタートできるかと思いきや・・・子供の風邪と水疱瘡、お葬式が重なって慌ただしい新年スタートとなりました。

暦の世界では2月4日の立春が今でいうお正月にあたります。つまり2月3日は大晦日ということになります。ですから九星などを観る場合も2月3日までの生まれの人は前の年の星に当てられます。

暦の世界は仏教との関連も深いので、西暦でおこなっている新年の幕開けと同じように節分、立春を重要視しています。千手院でも行っている星祭りのご祈祷は正式にはこの2月3日までの1週間に行います。

ともあれ、慌ただしい中での新年スタート・・・、私の今年は大丈夫かなぁ~。。。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

いい香り・・・