この山は何でしょう?

海沿いと違って魚沼の雪はまだご覧のよう。
さて、雪面が盛り上がっていますが、これは一体何だと思いますか?

盛り上がっている個所の真下はお墓が建っています。ここ数日暖かな日が続いていますが、まだお墓の頭も見えません。

一方、浦佐の街中はこのような幟旗が目につきます。3月3日、裸押し合い大祭をPRするサンヨーちゃんがローソクをかついでいます。これもユルキャラなんでしょうか?たくさんのサンヨーちゃんが皆さんを出迎えてくれます。日ごとの境内の準備も進んでいるようです。いよいよ魚沼に春を告げるお祭りがやってきます。楽しみ、楽しみです!!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

魚沼にはない風景

次の記事

餅つき