先代の命日

今日は先代住職、賢能の命日でした。
平成10年3月8日没、行年83歳。その2日前の3月6日までは普段通りに心配事相談をこなしていたのが今でも信じられないくらいです。

今日は良いお天気に恵まれたものの、浦佐城下にある千手院の墓地に続く通路はご覧のよう・・・まだお墓の頭も見えていません。平成10年の今日は良いお天気でした。小雪でお墓参りができるくらいで、命日から葬儀までの1週間はずーっと快晴で境内の桜が満開近くになった事をハッキリと覚えています。

亡くなって13年経っても、未だに賢能老師にお世話になったという方と会う機会があります。身内ながらすごい事だと思います。

最後の死に様も素晴らしかったが、それは老師の生き様でもあったのだろうと思います。
毎年命日を迎えると、心が引き締まります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

心の病・・・