鈴の響き

今日はご詠歌の練習日でした。月2回の練習のうち昼1回、夜1回にわけて行っていますが、今日はお天気が良く暖かかったので気持ちも緩んだのでしょうか・・・皆さん大きな声がでていました。

最初に先日お亡くなりになった方を追悼するご詠歌を捧げました。今年もご詠歌を通じてたくさん仏教を学び、生活のヒントを得たり、仲間同士の輪が広がっていくようにお寺としても努めたいと思います。

次の練習は26日の夜ですが、その頃には境内の桜が見頃になっているかもしれません。
今年は節電のために門前地区春秋クラブによる境内の提灯飾りが中止になりましたが、毎年おこなっているしだれ桜のライトアップも1日くらいに抑えて行いたいと思っています。しかし春秋クラブによるお花見は例年通りだとのこと、私も賛成、参加します。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

雪割り

次の記事

会議が続きます・・・