花の季節

雪の重みで折れたしだれ桜の枝を水にさしていたところ蕾がふくらんできました。
境内の桜も同じくらいの膨らみ加減です。明日にはグッと気温が上がる天気予報なので、もしかしたら一気に花が開くかも知れません。

今日は先ほどまで御詠歌の練習がありました。
節電を心がけていますが、今年もしだれ桜をライトアップしました。まだ蕾ですが、今日は御詠歌の方たちのために特別です。。。
しだれ桜が満開になった頃、2~3日間だけのライトアップ予定でいます。

千手院脇を流れる祓川の上流に咲く水芭蕉です。
今年もきれいに咲いてくれています。少しずつですが年々増えてきているようです。

何も特別なことをする必要はなく、今の浦佐にあるものを大切に守っていきたいものですね~。

春があるから冬が耐えられる・・・冬があるから春がいっそう引き立つ・・・、何でもお互い様ですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

FM雪国・滝沢さん

次の記事

門前春秋クラブ