浦佐の夏祭り

今年もやってきました。白山神社の例大祭、浦佐の夏祭りです。
今年は42才厄年ということで、同級生と一緒に御神輿を担いできました。噂には聞いていましたが大変重い御神輿でした。

1日中、この暑さの中、浦佐を練り歩きましたが、私などの視線から見ると神主さんも着物を着て、シャキッと歩くのはキツイだろうなぁ・・・と思いました。しかも毎年ですからね。

昼間の行事がなんとか無事に終わり、夜はみんなで慰労会。
厄除けに花火を奉納したので、みんなで一杯やりながら、「これで厄が祓えたかな」などと思いながら終わりました。

先日、東京のお盆から帰ってくると、ある写真が届いていました。

私がホタルの写真が欲しいといっていたのを聞いて、kさんが撮ってくれました。
ちょうど今年の最盛期の頃のゲンジボタルです。なかなか普通に撮れないので、感謝感激!お寺に飾りたいと思います。

ホタルはまだほんの少し舞っていますが、もう終わりの時期を迎えました。来年もこんな光景にあえるよう期待しています。

Follow me!

浦佐の夏祭り” に対して2件のコメントがあります。

  1. まさやん より:

    Unknown
    ホタル、綺麗ですね!もう10年以上、ホタルをみていません。昔、私の家の裏にも普通にホタルはいて、つかまえて部屋に逃がし、遊んだことが懐かしいです。
    夏祭りが各地で行われますね。たくさんの祈りが、そこにありますね。今年は特に☆

  2. kenjunjun より:

    いのり
    私も子供の頃は、まさやんさん同様によくとってきては家の中で放して遊びました。今ではそのようなことをすると怒られてしまいそうです。

    祭りも、そして歌や踊り、何でも最初の出発点は「祈り」から出発すると思います。

    ホタルを見ていても、何故でしょう?
    自然の恵みへの感謝、祈りが湧いてきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

年のせい?

次の記事

凄いなぁ~なでしこ。。。