紙芝居。

東日本大震災復興支援チャリティーとして、「大人が楽しむ超大型名作紙芝居」が11月11日に長岡リリックホールで開催されるそうです。

どの世界でもそうだとは思いますが、同じ仕事をしていて心底尊敬できる人というのは数少ないと思います。
そんな数少ない人の一人に諸橋精光さんという人がいます。長岡の千蔵院というお寺の住職をされております。

お寺の住職でありながら紙芝居作家でもあり、その暖かな表現力を駆使して様々な活動を展開していて、全国に多くのファンがある方です。

今回は紙芝居実演の第一人者で声優の右手和子(うてかずこ)さんと演じるそうです。
当日券はなく、前売り券のみということらしいですので、興味のある方は問い合わせ先の長岡商工会議所女性会・TEL0258-32-4500まで問い合わせてはいかがでしょうか。

私は当日ご詠歌の練習日になっているため行けません。「大人が楽しむ~」とありますが、小学生くらいであれば十分理解できる内容だそうです。是非オススメしたい一夜ですよ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

交流会

次の記事

千葉へ。