本格的な雪模様・・・

昨日は御詠歌の数珠洗いがありました。
数珠を洗うと言っても、今年最後の練習をし、その後忘年会をすることを昔からそう言ってきました。

午後の練習から本格的に雪が降り始め、今朝の本堂前はご覧のよう・・・約50センチくらいは積もったでしょうか。
今日も1日雪模様でしたが、どんどんと積もるような降り方ではなかったので助かりました。

今年初めてスコップとスノーダンプを使用して朝の雪堀りをしました。
去年もど~んと積雪があったのはこの12月20日前後だったでしょうか。やはり雪に囲まれると寒さが違います。そしてお日様が見えない分、気持ちも暗くなってしまいます。けれど、だからこそ明るく心がけて過ごさないといけませんね!

冬には冬の楽しみ方がありますから、それも楽しみのひとつです。そして私の場合、なんと言っても雪解け後、早春の山野草たちにあえる日を想像すると今から楽しみです。彼らはこの雪に洗われて素晴らしい花色をつけるのですからね~。ちょっと気が早すぎるかな・・・。

バランスが大切だと思います。
今年の雪も「いい加減」で降ってくれるますように!!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

墓地積雪状況