雪・雪・雪

今日も1日中、雪が降り続きました。

午前中は来客があり、午後はご祈祷、ご祈祷後は除雪作業の1日となりました。
融雪のために沢から引いている水の取り口が枝や木の葉で詰まったようなので、かんじきを履き、墓地脇にある取水口にラッセルしながら何とかたどり着くと、取水口の目印にしている積雪計の棒は2m50cmの位置まで積もっていました。

写真を撮ろうとポケットを開けると、デジカメも携帯も忘れてきてしまい、あちゃ~、残念!!!
とても取りに戻る気力、体力もなく沢にせり出している雪庇に気をつけながら、沢に降りようとしましたが、携帯を持たず、一人ではちょっと危険を感じたので途中で中止して戻りました。

沢水の方は詰まった枝が外れたのか、少し流れが戻ったので今日はそのままにしておきました。

しかし、今もどんどんと降っています。
この調子で明日も降れば、3mくらいまで達しそうな勢いです。

雪の恩恵にあずかりながらも、反面、格闘もしないといけないのが雪国の宿命かな・・・。雪のない地域の人には「たいへんだねぇ~」とよく言われますが、私自身はあまりそのような感覚はなく、意外と楽しみながら雪と向かい合っているつもりです。。。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

天気予報通り

次の記事

深雪