長廊下。

浦佐毘沙門堂に続く長廊下・・・、画像からだとよく分かりませんが、廊下に入った雪も上下にうねり、波のようになっています。
この長廊下途中を左に曲がったところに千手院が管理する古山門があります。明日あたりはまた業者に頼んで屋根の雪下ろしをしないといけないような状態でした。

午前中は心配事相談、午後は除雪の1日でした。

浦佐は今日も雪の1日・・・強い降り方ではなかったですが、寒気は緩まず、また積雪も増えそうです。
数日間でいいので、寒気が緩んでお日様が顔をだしてくれるとグッと雪も減り、屋根などについたままになっている雪も落ちてくれるのですが・・・。

雪の降る寒~い中でも、小鳥たちは毎日境内に飛んできて花芽をほおばっていきます。きれいな鳴き声や羽の彩りに癒され、春の訪れを心待ちにする日々です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

降り止まぬ雪・・・

次の記事

雪霞