桜吹雪。

境内の桜はアッという間に満開を過ぎ、風に吹かれて花吹雪。

境内は花びらの絨毯になりました。

今日は会議で朝から柏崎市へ行ってきました。あちらはすでに早稲の田植えが始まっていました。
帰ってきて、夕方は外仕事。5月に入っても、まだ冬囲いの片付けが済んでいません。お参りに来られる方には雪囲い道具が見苦しくて恐縮です。

先日の浦佐城跡・薬師様の整備でできなかったベンチを設置するため、登ってきました。

山頂付近のカタクリは、この2,3日の暖かさで一気に見頃を迎えていました。道の両脇にびっしり咲いてくれています。

う~ん、やっぱり可愛いなぁ。

ただ残念なことに、4月30日の道整備の時に咲いていたシュンランたちが何株も、すでに採掘されてしまっていました。こういう人は絶えることはないのでしょうが、心ない人たちの行為には残念でなりません。

境内にはミツバがヒョンヒョンと伸びてきました。
欲しいときに必要なだけ摘んで、お味噌汁などに浮かべていただきます。春の香りと食感です。シュンランの残念な気持ちを癒してくれます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

田かき馬。

次の記事

美しさと泥臭さ。