本能?

今日は全国各地、いやいや世界的にも金環日食の話題でもちきりですね。
ここ浦佐も良いお天気で、部分日食を見ることができました。

マスコミにあおられて、かなりイベント化している風潮もありますが、そこまで人間が惹きつけられる理由は何なのでしょうね?

「お日様」「お月様」と呼び敬うように、「人間は大いなる世界に生かされている」ということを、みんな本能の一部として備えているような気がしてなりません。各地の様々な様子をテレビを通して見ていると、これが宗教の原点なのではないか・・・と感じます。
東京駅前で通勤途中の人たちが空を見上げている姿は何ともいえませんでした。どんなに「私は無宗教です」などと言っていても、人は本能の奥底に宗教を持たずにはいられないように思います。

宗教の「宗」とは、「おおもと」などという語源があります。そのまま、宗教とは「おおもとの教え」です。
大地のないところに根は広がらず、根のないところには幹は育たず、もちろん花など咲きません。

日食のフィーバーの中に、私の仕事柄か・・・どうしても宗教を感じてしまいました。

私は今日も1日心配事相談で終わりました。
昼休みに少し散歩するとエゾエンゴサク?でしたでしょうか・・・ほんの5センチ程度の身の丈ですが、何ともいえない姿で私の心を和ませてくれます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

オニヤンマ