春の珍味?

私がアクが強い人間だからだろうか・・・春の山菜やアクの強い食材は結構好きな方だ。

ヒョンヒョンと芽を出し始めたのは「ミョウガ」の親です。
これからどんどんと成長し、世間一般に売られているミョウガが根元からでてきます。

これが私の大好きな春の薬味のひとつです。
ほんの5㎝~10cm程度になったものを摘み、ネギのようにきざんでお味噌汁に浮かべたり、納豆に混ぜて食します。ミョウガの香りとネギのような食感はとても素晴らしいと思います。深い雪の下になったおかげで、とてもみずみずしく、ささやかですが「幸せ~」を感じる一品です。

子どもの頃は「なんでこんなものが美味しいのだろう?」と思っていたものが、今となっては「なんて贅沢なんだろう!」に変化しています。

墓地に咲くムラサキサギゴケ。地を這うように広がっています。

千手院のしだれ桜の根元に咲くツツジ・・・今年は春先から元気がなく、葉も枯れたような状態が続いていたので心配をしていたのですが、綺麗な紫に色づき、緑深まる季節に一層目を引く存在になりました~、良かった良かった!

今日の私は6月1日から始まる四国遍路に参加する方達へ配る、御詠歌の次第作りと、夜は御詠歌の練習、1日御詠歌三昧でした~。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

トックリ。

次の記事

お遍路へ・・・