信念。

今日も1日心配事相談、午後の相談事が終わってからお通夜の読経に向かいました。

まだお年寄りとは言えない方で、急なご逝去となり、ご家族、親族の悲しみははかり知れません。
故人は生前、病院にかかるのが好きではなく、頑として医者には診てもらわなかったそうです。

良く言えば意志が強い、信念がある、悪く言えば頑固者。両者は紙一重だと思います。

しかし、たとえ病院が嫌いだと言っても、最後の最後まで病院のお世話にならないで旅立てる人は本当に数少ないと思います。
故人は少し体調が悪かったとはいえ、最後まで病院のお世話になることなく旅立ちました。これは神仏のみが知る世界・・・故人は本物の信念があった証だと私は感じています。ただの頑固者だったら最後は医者にかかることでしょう。

明日は葬儀式となります。
本物の信念を貫いた故人の前で、精一杯の引導、読経によって応えられるよう努めなければいけないと身が引き締まります。

合掌。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

14年目。

次の記事

お正月準備。