二の午。

結構な雪が降りました~。

墓地に通じる通路もご覧の通り!

今朝の本堂屋根。一晩だけでも約50cmくらいは新たに降りました。

しかし、今日の浦佐は朝方は雪でしたが、お昼前からは晴天が広がり、気持ちの良い1日になりました。長岡方面から来た人のお話では、小千谷から長岡市よりはかなり雪が降っていたとか・・・、どうも下雪だったようです。

午前中は心配事相談、午後は千手院の内鎮守のひとつである薬師稲荷大明神の御縁日で、ささやかながらお参りをしました。
千手院では毎年の二の午の日に行う伝統になっています。本当は浦佐城跡二の丸跡に祠があるのですが、冬場のことや、山の上にあることから本堂内の心配事相談を行う部屋にも祀ってあります。

鯛の尾頭付きに油揚などを毎年お上げして、1年の健康、山内の安全や信者さん方の息災を祈念します。

お参りが終わってからは境内の除雪作業。ほんの1時間程度しか作業できませんでしたが、少しはきれいになったかな???

夕方の本堂前です。
いや~、今年も結構な積雪になりましたね。右のソメイヨシノの枝などは、雪の上から簡単に手が届くようになりました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

確かな出会い。

次の記事

餅会。